医療総合保障共済のご案内



医療総合保障共済の「特徴とメリット」

  1. この共済制度は、健康支援のための「ハロー健康クラブ」*のサービスを無料でご利用いただけますので、福利厚生にお役立てください。
  2. 医療総合保障共済のプランは、保障内容や掛金のご予算等に応じて、豊富なプランから選択できます。
  3. 営利を目的としない共済制度ですので、お手ごろな掛金を実現、しかも経費処理が可能です。
*「ハロー健康クラブ」のサービスは、サポート1『電話による健康相談サービス』、サポート2『名医・優秀専門医紹介サービス』の2つのサービスを健康支援の専門企業「ティーペック株式会社」よりご提供します。
お手ごろ、ミニ医療共済 入院最長365日
入院・手術だけのシンプルな保障内容。家計にやさしい”お手ごろ”プラン
けが、病気による入院共済金、手術共済金のみのシンプルな保障です。
1回の入院につき、日帰り入院から最長365日まで保障します。(初年度契約から通算で730日の長期入院保障)
「最低限の備え」として、また「既存契約の補完」としてご利用できます。
病気や事故による死亡の時、「葬祭費用(200万円までの実費)」が支払われます。
負けるな、がん共済で勝つ! 入院日数制限なし
高額になりがちながんの治療費。その保障に重点を置いた”負けるな”プラン
がんの診断を受けた場合、”満足のいく保障”で”納得のがん治療”を。
入院共済金、手術共済金、退院後療養共済金、通院共済金でがんの診断から手術、入院・退院、通院と完治に向けて親身に保障します。
入院1日あたり最高で18,000円。入院日数に制限はありません。
病気や事故による死亡の時、「葬祭費用(200万円までの実費)」が支払われます。
大きな安心、しっかり医療ガード けが・病気・がん総合保障
組合員の皆様を応援する充実した内容。手厚い保障の”大きな安心”プラン
けが、病気、がんを幅広く保障します。
がんの場合は、医療共済部分・がん共済部分が重複して保障されます。
所定の状態で入院した時は、重度入院一時金が支払われます。(D・E・Fタイプ)
20日以上継続入院して、退院した時に、一時金が支払われます。(D・E・Fタイプ)
病気や事故による死亡の時、「葬祭費用」(200万円までの実費)」が支払われます。(A・B・Cタイプはオプション)

共済規約

ご加入できる方
: (1)組合員 (2)組合員と生計を一にする親族 (3)従業員
ご加入できる年齢
: 新規加入は満6歳から満69歳まで、ご継続は満89歳までとします
共済期間
: 毎年8月1日午後4時から翌年8月1日午後4時まで1年間(以降自動更新継続とします)
申込締切日
: 毎年所定のスケジュールが設定されますので取扱代理所、取扱組合または当連合会にご照会ください
共済掛金の払込み
: 各契約者指定の金融機関口座(1口座)からまとめて毎月の自動振替とします
  振替日は毎月27日(金融機関休業日の場合は翌営業日)です
中途加入
: 中途加入についても所定のスケジュールでご加入できます
  詳しくは取扱代理所、取扱組合または当連合会にご照会ください

お支払例(Dタイプの場合)

●お支払例1 事故によるけがで手術、30日間の入院

傷害入院 6,000円×30日=180,000円
傷害手術 6,000円×40倍=240,000円
退院後療養 60,000円
  合計480,000

●お支払例2 脳血管疾患で手術、60日間の入院

疾病入院 6,000円×60日=360,000円
疾病手術 6,000円×40倍=240,000円
重度入院 600,000円
退院後療養 60,000円
  合計1,260,000

●お支払例3 がんにより胃の全摘手術、最長365日間入院し、退院後45日通院

疾病入院 6,000円×365日=2,190,000円
疾病手術 6,000円×40倍=240,000円
重度入院 600,000円
退院後療養 60,000円
がん診断 1,800,000円
がん入院 18,000円×365日=6,570,000円
がん手術 18,000円×40倍=720,000円
がん通院 9,000円×45日=405,000円
がん退院後 180,000円
がん特定手術 900,000円
  合計13,665,000
車椅子のイラスト
資料請求・問い合わせ先
pagetoppageback